2016年12月03日

2016年12月02日のつぶやき


posted by なまこ at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | なまこ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月02日

2016年12月01日のつぶやき


posted by なまこ at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | なまこ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月30日

2016年11月29日のつぶやき


posted by なまこ at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | なまこ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月25日

2016年11月24日のつぶやき




posted by なまこ at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | なまこ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月17日

2016年11月16日のつぶやき


posted by なまこ at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | なまこ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月11日

2016年11月10日のつぶやき






posted by なまこ at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | なまこ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月07日

2016年11月06日のつぶやき








posted by なまこ at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | なまこ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月02日

2016年11月01日のつぶやき




posted by なまこ at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | なまこ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月28日

2016年10月27日のつぶやき




posted by なまこ at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | なまこ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月23日

築地と豊洲と

築地は銀座が近くて便利。
江戸時代に埋め立てられるまで
海だった割には地盤も良いらしい。

3.11でも目立った被害がなかった
と聞いた。ダーティーなイメージが
すっかり広まってしまった豊洲よりも、
ブランドイメージが確立されている
築地でやり直す方が賢明と思える。

10月初旬に、東劇で先行公開された
を見た。

石原元都知事に汚いと批判されようとも、
あの昔ながらのワイルドな魚市場で
床にマグロを転がしながら、永きにわたり
食中毒も出さずやってこられたということは、
よほどの職人技とか工夫とか、人的な力が
蓄積している特別な場所なのでは?
諸々の改善は必要だとしても、
移転は必須ではなかったのでは?
この映画を見て、余計にそう感じた。

前々から市場前と名付けられていた
ゆりかもめの市場前駅で降りて、
建築中の豊洲市場を眺めたのは昨年の春。
F9832AC8-ACF2-4391-B579-52B97F458081.jpgED180F54-9FE0-48D3-BD78-64B28D6480BA.jpgEDC68FF1-6445-422B-8CBC-9472EF167BF8.jpg

元汚染地のココに本当にできてきている!
と不思議な気持ちにとらわれた。
よほどの対策があり、よほど自信があるから
食品を扱えるのだろう、と半分信じかけたが、
信じないのが正解だったようで。残念すぎる。

もう見納めかも?と思って、同じ日に
築地の場外市場にも行った。

FDC7C48C-7133-4CEE-8F70-16720B92BAA5.jpg

週末だったし、賑わっていた。
奥の方の一角に、こんな看板があった。

B824E2EE-76FD-4955-81FF-37726DAB1907.jpg

場外市場は残るので、築地には築地で、
新しい目玉を、ということで計画された
築地新市場。今回(2016年10月)には、
「築地魚河岸」という名前で、完成していた。
CE06ECF5-9576-4692-9763-FEE525997DFD.jpg

移転延期の影響で、開業が遅れて
中は真っ暗。11/19オープン予定らしい。

ついでに今回は、前から気になっていた
「おさかな普及センター資料館」にも寄ってみた。

FAFF0C1C-E760-4D4E-8C28-79654E7811F4.jpg
中央の建物。

一応、その日は入れたけれど、
すでに、もぬけの殻。本当なら11月初旬に
移転予定の市場内の施設だから、仕方ない。

壁のパネルは残っていて、築地の歴史が
年表で展示されていた。

ここ数年はずっと、再整備だ移転だで
なんだかんだ揺れてきたことが、
年表の簡素な表現からも伝わってきた。

いよいよ、ついに、本当に移転しちゃう?
という矢先の電光石火のどんでん返し。

いやな予感はしていたのだけれども。

築地の猫たちは今、何を思うのだろうか。
E23BFB24-721F-4155-B896-F9EC4353D56B.jpg







posted by なまこ at 01:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 海・水 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする